PRODUCED BY FM NAGAOKA 80.7MHz

トップページ > クリエイター > 第61回目 主要地方道長岡栃尾巻線 県単道路融雪施設(補修)メーンパイプ設置工事 三協設備工業

クリエイター紹介

第61回目 主要地方道長岡栃尾巻線 県単道路融雪施設(補修)メーンパイプ設置工事 三協設備工業 第61回目 主要地方道長岡栃尾巻線 県単道路融雪施設(補修)メーンパイプ設置工事 三協設備工業 第61回目 主要地方道長岡栃尾巻線 県単道路融雪施設(補修)メーンパイプ設置工事 三協設備工業

Creator No.61

三協設備工業株式会社 現場代理人 山田 淳一さん

Young Town Creater

三協設備工業株式会社 五十嵐 茂満さん

第61回目は、12月4日(月)放送。主要地方道長岡栃尾巻線 県単道路融雪施設(補修)メーンパイプ設置工事 三協設備工業です。ここは長岡高専から八方台へ続くみなさまご存知の道路です。ここで消雪パイプを新規設置する工事です。
DSC_3364
実はこの場所。本当の新規設置ではありません。今までは「川の水」を消雪パイプに使用していました。水の温度が低く「溶かす」というよりも「柔らかくする」といったところでしょうか。それには理由があります。井戸を掘っても地下水が出にくい場所だからです。そこで地下水の散水がスタート場所するからおよそ140m長岡高専側に昨年度新たに井戸を掘り、今年度の工事が可能となりました。
DSC_3311
今回の取材では、実際に消雪パイプをクレーンで吊り、道路に掘られた溝に設置するところを見せていただきました。5.5mもある既製品の消雪パイプ。ギリギリに掘られた溝に設置するためには、男性6人が携わり位置を調節する必要があります。八方台に続くこの歴史的な道路にも若い力が活躍しています。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る