PRODUCED BY FM NAGAOKA 80.7MHz

トップページ > クリエイター > 第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組

クリエイター紹介

第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組 第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組 第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組

Creator No.133

株式会社 白井組 現場代理人 丸山 敏 さん

中越地震から15年。あの時私は…

株式会社 白井組 現場代理人 丸山 敏 さん

第133回目は、2019年11月18日(月)の放送。渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社 白井組です。この現場の取材は、台風19号が通過した後。まだ風や雨が残っていた状況でした。
DSC_0081
高水護岸を降りて河川敷に入ると、水が流れた跡がわかります。工事用鉄板の下の土がえぐられていました。
DSC_0150
護岸ブロックに土がついています。ここまで水が上がってきたことになります。渋海川は昭和54年の水害から長年に渡って河川改修工事が行われています。渋海川の流下能力が大きくなり、堤防も強くなることによって災害を防止することができます。

丸山敏さんは中越地震の時、悠久山から浦瀬、加津保と下水道の調査に入りました。3週間不休で続いた調査。マンホールが浮き上がり車が入ることができないため、歩きながらの調査となりました。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る