PRODUCED BY FM NAGAOKA 80.7MHz

トップページ > クリエイター

クリエイター紹介

第142回目 一般国道404号長岡東西道路 左近橋旧橋(p2)撤去工事 大石組 第142回目 一般国道404号長岡東西道路 左近橋旧橋(p2)撤去工事 大石組 第142回目 一般国道404号長岡東西道路 左近橋旧橋(p2)撤去工事 大石組

Creator No.142

株式会社 大石組 現場代理人 郷 直人さん

Young Town Creator

有限会社 若井カッター 若井 貴弘さん

第142回目の放送は、2020年1月20日。一般国道404号長岡東西道路 左近橋旧橋(p2)撤去工事 株式会社大石組です。宮内大橋下流に新左近橋が開通したことから、昭和49年竣工の旧左近橋を撤去する工事です。2019年2月4日放送では、太田川左岸で撤去工事の取材をさせていただきました。今回は太田川右岸側から旧左近橋の橋脚を撤去する工事です。
切断状況 (2)
前回同様、ダイヤモンドワイヤーを巻き付け、高速でこすりつけることでコンクリートを切断する「ワイヤーソー工法」を採用しています。これが見事な切れ味。騒音や振動を少なくすることができます。
郷さん若井さん
今回登場する大石組の郷さん(写真右)と若井カッターの若井さん(写真左)。まもなく35歳になるお二人は高校時代の同級生。同じ機械科で学んでいました。それぞれ別の道を歩んできた2人がこの現場で合流しました。いっしょに「まちクリ」にご出演いただけるのも何かの縁かもしれませんね。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第141回目 長岡見附三条線 防災安全(交安・重点)歩道設置工事 笹原建設 第141回目 長岡見附三条線 防災安全(交安・重点)歩道設置工事 笹原建設 第141回目 長岡見附三条線 防災安全(交安・重点)歩道設置工事 笹原建設

Creator No.141

株式会社 笹原建設 現場代理人 佐藤武史さん

Young Town Creator

株式会社 笹原建設 藤野 朋哉さん

第141回目の放送は、2020年1月13日。長岡見附三条線 防災安全(交安・重点)歩道設置工事 株式会社笹原建設です。近くに名木野小学校や見附市総合体育館があります。地域の方も利用される県道の歩道を作っています。かなり広い歩道ができますので歩きやすくなりますね。取材したときは新しい側溝と枡を施工していました。この現場ではベテランが若手に教えながら工事が進められていました。
DSC_0143
現場代理人の佐藤武史さんは以前、砂防堰堤の現場で取材しました。第50回目2017年9月18日小出川の砂防堰堤現場です。
2017年9月18日放送 (2)
砂防堰堤と歩道設置工事。まったく違う内容の工事を行っています。これがまた建設業の仕事の魅力かもしれませんね。ヤングタウンクリエーターの藤野朋哉さん。入社して1年の19歳。会社の援助で大型特殊の免許などを取得しました。これからの活躍が期待できます!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第140回目 滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)本線盛土工事 星野組 第140回目 滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)本線盛土工事 星野組 第140回目 滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)本線盛土工事 星野組

Creator No.140

株式会社 星野組 現場代理人 川又 英樹さん

Young Town Creator

株式会社 星野組 速水 和騎さん

第140回目の放送は、2020年1月6日。一般県道滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)本線盛土工事 星野組です。国道404号フェニックス大橋から立川総合病院の側を通り、国道17号につながる長岡東西道路の現場です。JR上越新幹線の高架橋の国道17号側が現場です。今回は道路本線の本体構造となる盛土を行っています。この現場での星野組の取材は3度目となります。
2018年10月1日一般県道滝谷三和線 社会資本整備総合交付金 機能補償市道付替工事 星野組
1回目は機能補償市道付替工事(2018年10月1日放送)

2019年4月22日一般県道滝谷三和線 防安点検通学路(内地県道)市道付替その2工事 株式会社 星野組
2回目は用水路の付け替え工事(2019年4月22日)

道路本体の盛土工事を行う前にこれまでの住民の生活に支障が出ないように市道や用水路を付け替えます。
ヤングタウンクリエーターの速水和騎さん。今回で出演は5回目。スライドショーでは過去4回の成長の記録を紹介しています。2級土木管理施工技士の資格取得条件を満たしました!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第139回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 左岸高水護岸その1工事 小川興業 第139回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 左岸高水護岸その1工事 小川興業 第139回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 左岸高水護岸その1工事 小川興業

Creator No.139

小川興業株式会社 現場代理人 小川 慎司さん

Young Town Creator

小川興業株式会社 酒井 駿さん

第139回目の放送は、2019年12月30日。渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 左岸高水護岸その1工事 小川興業株式会社 です。渋海川の護岸コンクリートを設置する工事です。今回は左岸側の120m区間を工事しています。現場代理人の小川慎司さんも38歳。昭和54年渋海川豪雨災害の時はまだ生まれていません。
小川さんは過去、「第19回目放送 2016年11月14日」や「第88回目放送 2018年7月30日」でご主演いただいております。
DSC_1894
DSC_1857
<第19回目放送 2016年11月14日 渋海川右岸側のかご工 施工現場でした>

ヤングタウンクリエーターの酒井駿さんも2016年11月14日にご出演いただいております。3年を経過し現在は、自ら測量を行い、丁張をかけています!!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第138回目 槇原地区防・安(急傾)公関・その他緊急 法面工工事 ダイチ 第138回目 槇原地区防・安(急傾)公関・その他緊急 法面工工事 ダイチ 第138回目 槇原地区防・安(急傾)公関・その他緊急 法面工工事 ダイチ

Creator No.138

株式会社 ダイチ 現場代理人 加藤 賢一さん

Young Town Creator

株式会社 ダイチ 渡辺 裕志さん

第138回目の放送は、2019年12月23日。槇原地区防・安(急傾)公関・その他緊急 法面工工事 株式会社ダイチです。この現場は2018年9月10日放送第94回目で取材しており2回目。前回取材のお隣の斜面となります。
 DSC_4556
 <2018年9月10日放送 槇原地区の斜面①>

 DSC_4568
 <2018年9月10日放送 槇原地区の斜面②>
今回も同様に斜面に鉄筋を挿入し、斜面を支えるための45cmの鉄板を設置します。そして各鉄筋をワイヤーロープで繋ぎます。前回の取材はB工区。今回の取材はC工区。C工区も1~4工区まであり、この工事はC-4工区の下半分、下部となります。この工法だと斜面に生えている杉の木を切る必要もないそうです。これからまだまだ続く法面工工事。若い力がしっかりとサポートします!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第137回目 柏崎高浜堀之内線 防安雪災害緊急(内地県道)道路改良工事 株式会社星野組 第137回目 柏崎高浜堀之内線 防安雪災害緊急(内地県道)道路改良工事 株式会社星野組 第137回目 柏崎高浜堀之内線 防安雪災害緊急(内地県道)道路改良工事 株式会社星野組

Creator No.137

株式会社 星野組 現場代理人 山田 猛さん

Young Town Creator

株式会社 星野組 青木歩夢さん 酒井拓実さん

第137回目の放送は、2019年12月16日。柏崎高浜堀之内線 防安雪災害緊急(内地県道)道路改良工事 株式会社星野組です。この現場は太田洞門の補修工事や太田川の流れを変える護岸工事など、何度もうかがっている現場です。わかりやすく言うと、山を切り取り、道路をショートカットさせて、道幅を広くするという工事です。かなり通りやすくなりました!
DSC_5032
<2019年1月7日放送①>
DSC_5036
<2019年1月7日放送②>

まちクリで取材をしていると、同じに現場に何度か来ることがあります。そしてその変化に驚かされます。この現場に何度も足を運んで若い力を取材していると、建設業という仕事のたいへんさも 大切さも 誇りも 感じることができます。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第136回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その3工事 株式会社大石組 第136回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その3工事 株式会社大石組 第136回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その3工事 株式会社大石組

Creator No.136

株式会社 大石組 現場代理人 大石 一栄さん

Young Town Creator

株式会社大石組 廣井 弘樹さん

第136回目の放送は、2019年12月9日。渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その3工事 株式会社大石組です。おなじみの渋海川シリーズ。そして右岸高水護岸の大型平張りブロックです。現在、渋海川両岸でこの工事が行われております。もちろん川は長いですからね。今回ご出演の大石一栄さん。過去は柿川放水路で。今回は渋海川でお会いすることができました。
まちクリ (8)
<2016年7月25日放送 柿川放水路排水機場 工事>

DSC_5172
<2019年1月21日放送 柿川放水路 越流堤工事>
柿川放水路の始点と終点で大石さんを取材しました。
大石さんは中越地震の時、芋川の河道閉塞現場に入りました。当初毎日、ヘリコプターで現場に入っていたそうです。ヤングタウンクリエーターの廣井弘樹さん。2019年10月入社の若い力。すでにバックホーを操縦しています。大石さんの経験が廣井さんに引き継がれていきます。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第135回目 一般県道滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)補強土壁設置工事 株式会社大石組 第135回目 一般県道滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)補強土壁設置工事 株式会社大石組 第135回目 一般県道滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)補強土壁設置工事 株式会社大石組

Creator No.135

株式会社 大石組 現場代理人 稲垣 信哉さん

中越地震から15年。あの時私は…

株式会社 大石組 現場代理人 稲垣 信哉さん

第135回目は、2019年12月2日(月)放送です。一般県道滝谷三和線 防安点検通学路緊急(内地県道)補強土壁設置工事 株式会社大石組です。市民生活の利便性が大きく向上する道路工事現場です。国道404号フェニックス大橋を渡り、そのまままっすぐ国道17号とを結ぶ道路です。2019年3月18日放送では、BOXカルバート設置工事で取材に来ております。
DSC_5288
<2019年3月18日放送 BOXカルバート設置工事>

今回はそのBOXカルバートの上につながるまでの道路工事です。土を盛り、補強土壁を設置しています。
DSC_0142
「中越地震から15年。あの時私は…」のコーナーは引き続き、稲垣信哉さんが登場。当時、信濃川の堤防にひびわれが発生し、24時間体制で復旧工事に携わっていました。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第134回目 小千谷川口大和線 防災安全(雪寒・補正)さく井工事 青柳工務店 第134回目 小千谷川口大和線 防災安全(雪寒・補正)さく井工事 青柳工務店 第134回目 小千谷川口大和線 防災安全(雪寒・補正)さく井工事 青柳工務店

Creator No.134

株式会社 青柳工務店 現場代理人 小山 彰さん

Young Town Creator

株式会社 青柳工務店 石坂 竜亜さん

第134回目は、2019年11月25日(月)放送です。小千谷川口大和線 防災安全(雪寒・補正)さく井工事 青柳工務店です。消雪パイプ用の井戸を掘る工事を川口地域で行っています。
DSC_0182
現場は国道17号川口跨線橋から信濃川側に下りた所。すぐ近くに信濃川の堤防があります。
DSC_0118
井戸を掘る方式は、まちクリではおなじみの「パーカッション方式」。ドリルで穴を掘るのではなく、叩きながら掘り進んでいく方式です。なんとこの地下水が越後川口駅周辺の消雪パイプに使われます!

現場代理人の小山彰さんは川口出身。川口在住。地元に戻ってきたことをきっかけに近所の人に喜んでほしいという気持ちでこの業界に入りました。ヤングタウンクリエーターの石坂竜亜さん(24)は、中越地震の時に仮設住宅、集団移転を経験しています。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組 第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組 第133回目 渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社白井組

Creator No.133

株式会社 白井組 現場代理人 丸山 敏 さん

中越地震から15年。あの時私は…

株式会社 白井組 現場代理人 丸山 敏 さん

第133回目は、2019年11月18日(月)の放送。渋海川防安(3か年)中小プロ・重点 右岸高水護岸工事 株式会社 白井組です。この現場の取材は、台風19号が通過した後。まだ風や雨が残っていた状況でした。
DSC_0081
高水護岸を降りて河川敷に入ると、水が流れた跡がわかります。工事用鉄板の下の土がえぐられていました。
DSC_0150
護岸ブロックに土がついています。ここまで水が上がってきたことになります。渋海川は昭和54年の水害から長年に渡って河川改修工事が行われています。渋海川の流下能力が大きくなり、堤防も強くなることによって災害を防止することができます。

丸山敏さんは中越地震の時、悠久山から浦瀬、加津保と下水道の調査に入りました。3週間不休で続いた調査。マンホールが浮き上がり車が入ることができないため、歩きながらの調査となりました。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第132回目 主要地方道 栃尾山古志線 防災安全 北荷頃スノーシェッド補修工事 共榮建設株式会社 第132回目 主要地方道 栃尾山古志線 防災安全 北荷頃スノーシェッド補修工事 共榮建設株式会社 第132回目 主要地方道 栃尾山古志線 防災安全 北荷頃スノーシェッド補修工事 共榮建設株式会社

Creator No.132

共榮建設 株式会社 現場代理人 高野雄一郎さん

Young Town Creator

共榮建設 株式会社 永島 侑さん

第132回目は、2019年11月11日(月)の放送。栃尾山古志線防災安全北荷頃スノーシェッド補修工事 共榮建設株式会社です。この現場は2回目となります。
(2019年5月20日放送 https://www.youtube.com/embed/-14ZBUXq0v0?rel=0)
DSC_5431
DSC_5415
前回はスノーシェッドの屋根に上がり収録させてしました。
昭和52年完成から41年。経年劣化など部分的に痛んでいる箇所があるため、(延命化)補修工事を実施しています。今回の工事はこのスノーシェッドを支える柱の部分、支柱基部・受け台補修工となります。

この現場のヤングタウンクリエーター永島さんは23歳。北荷頃スノーシェッドよりもずっと若い力です。地元住民の生活を守るスノーシェッドは、若い力に託されていきます。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第131回目 一般県道大荒戸越路線 バリアフリーまちづくり事業 歩道改良工事 小川興業株式会社 第131回目 一般県道大荒戸越路線 バリアフリーまちづくり事業 歩道改良工事 小川興業株式会社 第131回目 一般県道大荒戸越路線 バリアフリーまちづくり事業 歩道改良工事 小川興業株式会社

Creator No.131

小川興業株式会社 常務取締役 小川大輔さん

Young Town Creator

小川興業株式会社 工務担当 小林洋介さん

第131回目は、2019年11月4日(月)の放送。一般県道大荒戸越路線 バリアフリーまちづくり事業 歩道改良工事 小川興業株式会社です。現場は越路地域来迎寺地内です。渋海橋から越路方面へ走り、左に曲がった一般県道大荒戸越路線です。
DSC_0098
見慣れてるマウントアップ歩道は、段差がおよそ20センチあり歩道全体が高くなっています。この段差をおよそ5センチのセミフラット歩道にする工事です。
DSC_0167
住宅から車が道路に出る部分はさらにフラットになっています。視覚障害者用の点字ブロックも設置します。
今回は、側溝や消雪パイプもいっしょに工事しました。
今回ご出演いただいた、小川大輔さん。2004年2月入社。1年目で7.13水害と中越地震を経験し、道路とライフラインの復旧に携わりました。ヤングタウンクリエーターの小林洋介は1年ぶりのご出演。さらにたくましくなっていました!!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第130回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸掘削・護岸工事 越後交通工業株式会社 第130回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸掘削・護岸工事 越後交通工業株式会社 第130回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸掘削・護岸工事 越後交通工業株式会社

Creator No.130

越後交通工業株式会社 課長補佐・現場代理人  中村 仁さん

Young Town Creator

越後交通工業株式会社 課長補佐・現場代理人  中村 仁さん

第130回目の放送は、2019年10月28日(月)の放送。渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸掘削・護岸工事 越後交通工業株式会社 です。渋海川のシリーズです。この工事では、高水護岸37.9mと低水護岸44.1mを整備します。搬出した土砂は長岡北スマートインターチェンジ産業団地工事に搬出します。
DSC_0067
取材したこの日は、すでに使用されていない排水樋門の撤去工事が行われていました。

DSC_0109
今回の工事のお隣の現場は、すでに高水護岸と低水護岸が完成している箇所があります。奥が高水護岸。手前が低水護岸。この並びで下流に向けて工事していきます。
現在40歳の中村仁さん。中越地震の時には、山古志小中学校のグラウンド整備に関わりました。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第129回目 菖蒲川防安(3か年)掘削・重点護岸工事 株式会社 三泰建設 第129回目 菖蒲川防安(3か年)掘削・重点護岸工事 株式会社 三泰建設 第129回目 菖蒲川防安(3か年)掘削・重点護岸工事 株式会社 三泰建設

Creator No.129

株式会社 三泰建設 齋藤 淳一さん

Legend Town Creater

株式会社 三泰建設 齋藤 淳一さん

第129回目は、2019年10月21日(月)の放送。菖蒲川防安(3か年)掘削・重点護岸工事 株式会社 三泰建設です。10月4日(月)の放送では同じく菖蒲川の築堤工事でした。今回は、同じ現場で「ブロックマット」を設置する工事です。
DSC_0019
20cm真四角のコンクリートブロックが連なっているブロックマット。堤防法面と河床の3面に貼り付けます。シートが重いため、クレーンで吊るして設置します。
DSC_0071
今回はレジェンドタウンクリエーターが登場。業界38年の齋藤淳一さんです。栃尾にお住まいで全日本樽みこし綱引き選手権にも参加されています。河川の工事現場も天気との戦い。その想いを語っていただいております。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第128回目 浄土川 防災・安全(通常砂防)重点 法面工工事 株式会社グリーンアート 第128回目 浄土川 防災・安全(通常砂防)重点 法面工工事 株式会社グリーンアート 第128回目 浄土川 防災・安全(通常砂防)重点 法面工工事 株式会社グリーンアート

Creator No.128

株式会社グリーンアート 現場代理人 長井 隆浩さん

Young Town Creator

株式会社グリーンアート 現場技術員 諏訪部 竜児さん

第128回目は、2019年10月14日(月)の放送。浄土川 防災・安全(通常砂防)重点 法面工工事 株式会社グリーンアートです。この現場は過去2度来ています。2017年2月20日と2017年12月25日放送です。浄土川の上流で砂防堰堤や法面工事をするための工事用道路を造る現場の取材でした。

<写真提供:株式会社グリーンアート>
今回の工事は、浄土川の法面工事。工事面積も大きい現場です。すぐ下には浄土川が流れています。
現場代理人の長井隆浩さん。昭和47年生まれの第2次ベビーブーム世代。この世代も現場責任者として頑張っています。「まちの安全・安心を守る存在でありたい」がこの業界に入るきっかけでした。
ヤングタウンクリエーターの諏訪部 竜児さん。最初はまったく違う仕事に就いていましたが、父親が建設業に携わっていて興味を持ちました。きっかけは平成16年中越地震でした。
DSC_0070
奥深い山の中で、タウンクリエーターが活躍しています!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第127回目 菖蒲川広域河川一級(防災安全緊急)築堤工事 (株)三泰建設 第127回目 菖蒲川広域河川一級(防災安全緊急)築堤工事 (株)三泰建設 第127回目 菖蒲川広域河川一級(防災安全緊急)築堤工事 (株)三泰建設

Creator No.127

株式会社 三泰建設 齋藤 淳一さん

中越地震から15年。あの時私は…

株式会社 三泰建設 齋藤 淳一さん

第127回目は、2019年10月7日(月)の放送です。菖蒲川広域河川一級(防災安全緊急)築堤工事 (株)三泰建設です。現場は北陸自動車道の近く、菖蒲川の堤防工事。西山連峰を望むことができる場所です。
DSC_0038
はじめに川沿いにある現在の排水路を新しく、かつ大きい断面の排水路に変えました。以前の旧排水路は現在完成している新しい堤防の下を流れていました。

DSC_0054
きれいに堤防が整備されています。菖蒲川の洪水を防ぐため、川幅を広げ、河川内の土砂を搬出し、さらに堤防を高くしなければなりません。

(株)三泰建設の齋藤淳一さん。15年前の中越地震では、仮設トイレの設置や主にニュータウンと大積地区の道路陥没箇所の応急復旧工事に携わりました。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第126回目 渋海川防安3か年 掘削・重点 左岸高水護岸掘削その1工事 中越興業 第126回目 渋海川防安3か年 掘削・重点 左岸高水護岸掘削その1工事 中越興業 第126回目 渋海川防安3か年 掘削・重点 左岸高水護岸掘削その1工事 中越興業

Creator No.126

株式会社 中越興業 現場代理人 平澤 雅人さん

Young Town Creator

株式会社 中越興業 工事係 高木 翔馬さん

第126回目の放送は、2019年9月30日(月)の放送です。渋海川防安3か年 掘削・重点 左岸高水護岸掘削その1工事 株式会社 中越興業です。おなじみ渋海川シリーズです。この工事現場では、河川内の土砂搬出を行い、高水護岸のブロック張り工事を行っています。搬出する土砂の量は、10000リュウーベ(10000㎥)になります。現場は渋海橋左岸から堤防上を下流へ約2キロ下ります。ダンプカーともすれ違います。

DSC_0038
現場代理人の平澤雅人さん。入社4年目の24歳。若者です。お父さんが大工だったので建設業に興味があったそうです。趣味は自転車。和島から日本海へ50キロ程走っているそうです。

DSC_0108
高木翔馬さん。入社6年目の24歳。この現場ではバックホーを操作して堤防の法面を成形する細かい仕事をしています。若い重機オペレーターです。
渋海川の河川工事は昭和54年の洪水被害からスタートしています。若い力が現場を支えます。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第125回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その1工事 堀井組 第125回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その1工事 堀井組 第125回目 渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その1工事 堀井組

Creator No.125

株式会社 堀井組 現場代理人 山谷 孝之さん

中越地震から15年。あの時私は…

株式会社 堀井組 現場代理人 山谷 孝之さん

第125回目の放送は、2019年9月23日(月)。渋海川防安(3か年)掘削・重点 右岸高水護岸その1工事 株式会社 堀井組です。まちクリではお馴染みの渋海川の河川を広げる事業です。河川内の土砂を排出し、その土を長岡北スマート流通団地の造成に再利用しています。土の搬出はすでに終了し、広大な河川敷が完成しております。
DSC_0059

現在は、堤防を強くするための高水護岸ブロック張り工事を行っています。
DSC_0029

「Young Town Creator」のコーナーは、今回は「中越地震から15年。あの時私は…」です。山谷さんは主に下水道の復旧工事に携わり、マンホールのふたを開けなけばわからない、文字通り「蓋を開けてみないとわからない」状態だったそうです。建設業に携わるみなさんがいなければ、街の復興はありませんでした。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第124回目 一般国道404号長岡東西道路 河川管理用通路整備工事 大石組 第124回目 一般国道404号長岡東西道路 河川管理用通路整備工事 大石組 第124回目 一般国道404号長岡東西道路 河川管理用通路整備工事 大石組

Creator No.124

株式会社 大石組 現場代理人 郷 直人さん

Young Town Creator

株式会社 大石組 現場代理人 郷 直人さん

第124回目は、2019年9月16日(月)の放送です。一般国道404号長岡東西道路 河川管理用通路整備工事 株式会社 大石組です。現場は長岡東西道路の太田川の右岸。宮内大橋上流側と新左近橋下流側です。河川管理用通路は、一般の人が通ることはなかなかありません。
DSC_0013
<上流側の堤防に上がる斜路>

DSC_0064
<下流側の堤防に上がる斜路>

宮内大橋と新左近橋があるため、堤防を通り抜けできません。そのためいったん堤防を降りて、市道を通り、橋の下をくぐってまた堤防に上がります。上りと下りの河川用管理通路を作っています。
株式会社大石組の郷さんは、2019年2月4日放送の左近橋撤去工事でもご出演いただいております。郷さんがこの世界に入ったのは、中越大震災がきっかけでした。

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る
第123回目 天神山地区 防安(急傾)公大・重点補正緊急 法面工事 株式会社 興和 第123回目 天神山地区 防安(急傾)公大・重点補正緊急 法面工事 株式会社 興和 第123回目 天神山地区 防安(急傾)公大・重点補正緊急 法面工事 株式会社 興和

Creator No.123

株式会社 興和 現場代理人 三村 拓さん

Young Town Creator

株式会社 興和 現場代理人 三村 拓さん

第123回目の放送は、2019年9月9日(月)。天神山地区 防安(急傾)公大・重点補正緊急 法面工事 株式会社 興和です。栃尾地域の秋葉中学校グラウンドから栃尾大野町の住宅に下る斜面で法枠工事を行っております。今回ご出演の三村 拓さんは2回目。前回は2016年11月に放送した同じく法枠工の現場でした。
DSC_1879
<2016年11月時。三村さんは19歳>

3年が経ち、三村さんは現場代理人として現場に立ちます。現場は秋葉中学校グラウンド脇です。ここは緊急避難場所にもなっており、この法面をしっかり固定することが必要です。
DSC_0024
<これは現在工事が行われているお隣の斜面。工事が完了しています>

経験を積んで大きくなっていく若い力が、私たちの生活を守ります!

ポッドキャストを聴く スライドショーを見る