• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2017.10.26  カテゴリー:FMながおか日記

中越大震災から13年。追悼、感謝、応援の想いを込め山古志で追悼式典を開催

平成16年10月23日に発生した中越大震災から13年。

全住民が避難した山古志地域では、住民でつくる山古志住民会議によって

追悼式典が開催されました。

 

追悼式典の会場となった山古志体育館には大勢の人が詰めかけ、

地震発生の10月23日 午後5時56分には、山古志小・中学校の2人による

「希望の鐘」に合わせて黙とうがささげられました。

DSCN0067 

そして式典のなかでは山古志小・中学校36名による感謝の想いを込めた

「ありがとう」の歌が合唱され、会場全体でその想いを共有していました。

DSCN0097 

その後、山古志体育館の前では参加者全員でバルーンリリースを行い、

式典終了後には、地域の方たちによる山古志汁のふるまいも行われ、参加した人たちは

地震当時に思いをはせつつ交流を図っていました。

DSCN0108  

FMながおか  佐藤 央

« »
このページのトップへ