• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2017.6.1  カテゴリー:FMながおか日記

旬ラジ☆ながおか「手に汗握る空中戦!今町・中之島大凧合戦」

商店街や民家など中之島のまちなかを大凧が彩る季節になりました。

今回の「旬ラジ☆ながおか」では、6月3日(土)から3日間開催される

「見附今町・長岡中之島大凧合戦」を特集します!

 

収録に伺った中之島支所の壁面には美人画や武者絵など、迫力ある大凧が。

今町・中之島大凧合戦(1) 

ご出演は中之島大凧磨き上げ実行委員会委員長 大竹 勝巳さん

中之島凧組合五郎組  駒澤 正元さんです。

今町・中之島大凧合戦 (2) 

大竹さんは10代の頃から、駒澤さんは高校生の頃から凧に携わっています。

中之島大凧磨き上げ実行委員会は大凧合戦を更に発展させ、

次世代へ継承していく活動を行っています。

地域のお子さん達と凧絵のデザインをしたり、中学生の地絡め体験をしたりなど

若い世代に関心を持ってもらえる工夫をされています。

 

今回は実際に使っている「凧糸」をお持ち頂きました。

直径は1cm。「糸」というより「綱」や「ロープ」に近い印象。

これが切れるまで引くわけですから、凧組の皆さんのパワーってすごいです!!!

私・山田も毎年お邪魔していますが、

キャラと呼ばれる滑車を操るベテランの手捌きも必見です。

 

会場には無料観覧席もあり、ご家族連れでもゆっくりと座ってご覧頂けます。

本編では会場のスピーカーから流れる「凧民謡」も御紹介。雰囲気を味わってくださいね。

 

平成27年には新潟県の無形民俗文化財にも指定された360年もの伝統ある合戦。

刈谷田川の堤防の地固めをするために始まったとも言われています。

地域の土地を守る行事が、今は観光資源として地域の宝に醸成されているのですね。

 

詳しくは6月2日(金)の「旬ラジ☆ながおか」で!

 

 

FMながおか 山田 光枝

 

« »
このページのトップへ