• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2017.5.18  カテゴリー:FMながおか日記

旬ラジ☆ながおか「泥んこになって楽しもう!ながおか田植えまつり」

5月も半ばを過ぎ、田植えの済んだ田んぼが多くなってきました。

今回の「旬ラジ☆ながおか」では、親子連れに毎年大好評のイベント

「ながおか田植えまつり」をご紹介します。

 

お邪魔したのは栖吉町にある「農の駅 あぐらって長岡」。実はまちの駅です。

アグリカルチャー(農業)をあぐらをかくように腰を落ち着けて行うという意味が込められています。農畜産物の加工、伝承料理実習、そば打ちから野菜の収穫まで

幅広い農業体験を楽しむことができます。

 

ご出演は長岡市農水産政策課 主任  中村 晃朗さん

    農の駅 あぐらって長岡   山田 丈博さんです。

ながおか田植えまつり (2) 

5月21日(日)は、いも苗植えや田植え体験、田んぼの生き物探し、

菜種油ドレッシングで作る摘み草サラダ作りなど内容盛りだくさんです!

 

私も皆さんより一足早く田植え体験をしてきました!(へっぴり腰です)

20年ぶりの田んぼ!冷たい水と足の裏で泥をつかむ感触が気持ちいい!!!

山田さんに田植えのコツも教えて頂きました。

ながおか田植えまつり (1) 

田んぼの脇を流れる用水路にはカワニナ、ゲンゴロウ、カエルの姿が。

ただ、自然界のルールとして見つけた生き物は必ず住んでいた場所に返してくださいね。

 

秋には収穫体験も行われ、自分で植えた稲が口に入るところまで体験できます!

食べ物の尊さを知る食育や農家の皆さんへの感謝にも繋がりそうですね。

 

詳しくは5月19日(金)の「旬ラジ☆ながおか」で!

 

 

FMながおか 山田 光枝

 

« »
このページのトップへ