• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2017.4.17  カテゴリー:FMながおか日記

アルビレックスBCが長岡市長を表敬訪問!

今シーズンで11年目を迎えるアルビレックスBC。

新体制として今シーズンから加藤 博人監督が指揮を執っています。

加藤監督は現役時代ヤクルト、近鉄、台湾球界でプレーし、

引退後もコーチなど指導者として辣腕を振るってきました。

アルビBC長岡市長表敬訪問 (3)  

4月17日、今年50周年を迎える悠久山野球場での3連戦を前に

磯田 達伸長岡市長の表敬訪問が行われました。

出席者は加藤 博人新監督、藤橋 公一取締役会長、池田 拓史代表取締役社長、

栃尾出身の山本 優太内野手、三条出身の渡邉 雄太投手の5名でした。

選手のお二人は共に中越高校出身です。

アルビBC長岡市長表敬訪問 (1) 

磯田市長は「長岡は野球もアツイ。活躍はもちろん、是非市民との交流や野球大会なども

開催して盛り上げてほしい。」と期待を込めました。

 

加藤監督は「選手との一対一の会話を大切に指導していきたい。

2月に長岡に引っ越してきたが雪が多くて驚いた。初めての雪国生活、楽しんでいます」

とコメントしました。

アルビBC長岡市長表敬訪問 (2) 

山本内野手と渡邉投手にもそれぞれ意気込みと長岡の魅力を伺いました。

取材の模様は4月17日(月)「HEALING ON」内で放送予定です。

 

4月21日からの三連戦は是非、悠久山野球場へ!!!

 

 

 

 

FMながおか 山田 光枝

« »
このページのトップへ