• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2017.3.18  カテゴリー:FMながおか日記

「土砂災害の意識をもっと身近に」土砂災害防止に関する絵画・作文コンクール表彰状伝達式!

「土砂災害の意識」皆さんはどのように考えていらっしゃいますか?

 

国土交通省と都 道府県では小・中学生の皆さんに

土砂災害やその防止について理解と関心を深めてもらおうと

「土砂災害防止に関する絵画・作文コンクール」を開催しています。

 

全国各地から昨年を大きく上回る4,417点の作品が寄せられ、

広い世代からの関心の高さがうかがえます。

土砂災害に関する絵画・作文コンクール表彰式 (1)

この度、長岡市立青葉台小学校 4年 宮下 月希さんが

小学生・作文の部 優秀賞(国土交通事務次官賞)を受賞されました。

3月17日(金)には青葉台小学校で表彰状伝達式が行われ、宮下さんは

「素晴らしい賞を頂いて嬉しい。土砂災害は怖いものなので

普段から非常食を用意するなど気をつけてほしい」と語りました。

土砂災害に関する絵画・作文コンクール表彰式 (2)

賞状を手渡した新潟県長岡地域振興局 大野 昇地域整備部長は

「宮下さんの作品は、県内の身近な災害から海外の災害まで調べられており、

備えの大切さが丁寧に表現されている。県としてもハード・ソフト両面で事業を続けていくので、皆さんも日頃から情報収集をして備えをして頂きたい。」とコメントしました。

« »
このページのトップへ