• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2015.2.23  カテゴリー:FMながおか日記

越後長岡ひなものがたり

早春の長岡に一足早く春の気分をお届けします。

 

科学博物館では「越後長岡ひなものがたり」に合わせて

長岡藩主牧野家に伝わる伝統のおひなさま展を開催しています。

 

2月20日(金)にはオープン記念のテープカットが行われました。

この日はちょうど山谷沢小学校6年生の皆さんが

地域の歴史を調べる総合学習の一環で科学博物館を訪れていて、

非常に賑やかなオープニングとなりました。

 牧野家おひなさま展 (1)

長岡開府400年を目前にして初のお披露目です。

17代当主の牧野忠昌さんも開けるのは久しぶりとのことでした。

代々受け継がれてきたおひなさまにはどんな願いが込められているのでしょうか。

 

長岡藩主牧野家ゆかりのおひなさま展は

科学博物館企画展示室にて3月15日(日)まで開催中です。※3月2日(月)は休館。

 

また、今回は第8回越後長岡ひなものがたりのプレオープンセレモニーも兼ねていました。

戦後70年。戦災を乗り越えたひなたちも

長岡駅周辺を中心に市内約50箇所で展示されます。

 牧野家おひなさま展 (2)

長岡藩17代当主・牧野忠昌さんと山谷沢小学校6年生のインタビューは

2月23日(月)HEALING ON内で、

越後長岡ひなものがたり実行委員長 小川八重子さんのインタビューは

同日ひるどきラジオ内で放送予定です。

どうぞお楽しみに!

 

« »
このページのトップへ