• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2020.6.27  カテゴリー:FMながおか日記

「おしえて!長岡花火先生」in千手小学校

長岡花火財団が長岡花火に込められた想いを次世代に伝える取り組み

「おしえて!長岡花火先生」。

6月25日(木)は長岡市立千手小学校の4年生を対象に開催されました。

昨年もこの時期に、千手小学校に取材に伺っていました。

IMG_9599

 ※2019年6月27日取材時の様子。

 

前半は長岡花火財団の鈴木 留美さんによる

長岡まつりの起源や長岡花火に込められた想いなどについてのお話です。

 IMG_9557IMG_9559

 長岡で初めての「花火大会」は明治12年9月14日、15日

千手の八幡様のお祭りだった、というお話に子供たちは興味津々です。

IMG_9565 IMG_9568

今回も実物大の花火玉の模型は、登場した瞬間に歓声が挙がっていました!

IMG_9578 IMG_9583

後半は事務局次長 小林 歩さんから花火玉の構造や種類などのお話がありました。

IMG_9590 IMG_9588

授業後、インタビューした児童からは

「長岡花火は、消えたかな…と思うと一気に空にバーンと開くのが綺麗で好き」

「花火の中を見たことが無かったので、構造が分かってよかった」

「ニコちゃんマークやキティちゃんの花火は妹が喜ぶので好き」

「来年は戦争で亡くなった人への気持ちを込めて観たい」

「新型コロナウイルスで中止になっちゃったけど、これからも頑張って打ち上げてください」

といった声が聴かれました。

 

長岡花火財団の鈴木 留美さんは

「事前に長岡花火のことをよく勉強してくれているな、ということが分かった。

 今年は大花火大会は中止だが、単発の花火数発を上げる予定もある。

 『おうちで長岡花火』という企画も考えているので、長岡花火に想いを馳せて欲しい」

とコメントしました。

 

取材の模様は6月29日(月)の「HEALING ON」内で放送します。

 

 

 

 

FMながおか 山田 光枝

« »
このページのトップへ