• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2020.2.23  カテゴリー:FMながおか日記

つなラジ「障がい児ママサポートかけはし~長岡~」

「『つながるラジオ』ながおか市民協働センターとの協働企画!」

放送時間は、毎週月曜 HEALING ON内 午後5時頃。

長岡市内で活躍する市民のチカラをご紹介するこのコーナー!

 

第328回目の放送は2月24日(月)です!

「夢の種プロジェクト」シリーズ第5弾!!!

夢の種プロジェクト」とは、NPO法人市民協働ネットワーク長岡が主催する企画です。

長岡をさらに活力ある地域にするため、柔軟で斬新な市民活動に対して支援金をおくるものです。

 

今回は「たね部門」で見事銅賞に輝いた

「障がい児ママサポートかけはし~長岡~」

代表 金内 美幸(かねうち みゆき)さんと

応募した企画でコラボレーションするkotobabito SHOさんをご紹介します。

 IMG_9014

福岡ご出身の金内さん。

同じような悩みを持つ障がい児ママさんとの出会いがきっかけで活動を始めたそうです。

「ママや家族の想いに寄り添った支援」と「共生社会に向けての発信」を目的に

座談会やイベント出展、「障がい児用迷子パス」の代行販売などを行っています。

 

今回応募された企画は

「共・友(とも・とも)プロジェクト~友と共につくる唯一の作品展~」というものです。

「友と共に」というコンセプトで自由な感性で作り上げたものをSHOさんが作品に仕上げていくとか。

絵になるのか、書になるのか、そんな枠を飛び越えたセカイが広がるのか…見てからのお楽しみです。

作品展は秋頃を予定しているそうです。

 

SHOさんは

「人は元々、障がいがある無いに関係なく好きに表現していいと思っていた。

 私にとってはとても楽しみなチャンス」

と期待していました。

 

金内さんは

「自分の子供を授かったことで、障がい者の存在意義に気付くことができた。

 ただ、発信しなければ理解も得られない。

 夢の種プロジェクトのおかげで発信の機会を頂けたことはありがたいこと」

と笑顔を見せました。

 

作品展を開催するにあたってボランティアスタッフも募集しています。

詳しくは「つながるラジオ」をお聴き逃しなく!!!

 

 

 

 

 【つながるラジオのバックナンバーはこちらからお聴き頂けます】

https://nkyod.org/topics?c=3

 

 

 

FMながおか 山田 光枝

« »
このページのトップへ