• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2020.1.27  カテゴリー:FMながおか日記

つなラジ「ながおかHAKKUTSUプロジェクト」

「『つながるラジオ』ながおか市民協働センターとの協働企画!」

放送時間は、毎週月曜 HEALING ON内 午後5時頃。

長岡市内で活躍する市民のチカラをご紹介するこのコーナー!

 

第324回目の放送は1月27日(月)です!

今週から6回放送で毎年恒例の「夢の種」シリーズをお送りします。

NPO法人市民協働ネットワーク長岡が主催する「夢の種プロジェクト」とは

長岡をさらに活力ある地域にするため、柔軟で斬新な市民活動をみんなで実現させていく企画です。

 

記念すべき第1回目は、栄えある「たね部門」金賞に輝いた

「ながおかHAKKUTSUプロジェクト」代表の井上 有紀(いのうえ ゆき)さんをご紹介します。

IMG_8835

「10代の若者たちに読んでもらいたい!」という本を大人達が寄贈し、

若者たちが自分で選んだ本を100円で買えるという仕組みを提案した井上さん。

ご自身も大の本好きといいます。

学生時代、新潟市にあった同じシステムの本屋さんでスタッフをしていた井上さんは

「長岡にもこんな場を作りたい!」と立ち上がりました。

 

本(多様な価値観)に出逢うことで視野を広く持ったり、

「こんな考え方があってもいいんだ!」と自分の想いに自信を持って欲しいという願いが込められています。

 

「HAKKUTSU」とは「発掘」。

暗闇のお部屋に寄贈された本を並べ、懐中電灯を使って若者が興味のある本を選びます。

本の表紙には寄贈した大人からのメッセージも添えられています。

 

夢の種プロジェクトに関して井上さんは

「補助金申請に比べてハードルが低いので応募しやすい。

最初の一歩を踏み出す活動に関して、情報発信も一緒にしてくれて心強かった」

と笑顔でした。 

 

詳しくは「つながるラジオ」をお聴き逃しなく!!!

 

 

 

 

 

 【つながるラジオのバックナンバーはこちらからお聴き頂けます】

https://nkyod.org/topics?c=3

 

« »
このページのトップへ