• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2019.3.21  カテゴリー:FMながおか日記

ナガオカNGOK★「3月は自殺対策強化月間。長岡市が取り組む自殺予防対策」

長岡の「今」を創る現場から、活躍する皆さんの声をお届けする

市政広報番組「ナガオカNGOK★」。

 

3月は国の定める「自殺対策強化月間」です。

3月22日(金)の「ナガオカNGOK★」では、

長岡市が「自殺ゼロを目指して取り組む予防対策」についてお伝えします。

 IMG_5644

ご出演は

健康課 平沢 千津子(ひらさわ ちづこ)さんです。

保健師でもある平沢さん。やわらかい笑顔で取材に応じて頂きました。

 

年々減っているとはいえ、長岡市では年間およそ60~80人の方が自ら尊い命を絶っているといいます。

長岡市では「誰も自殺に追い込まれることのない長岡」の実現に向けて

「自殺対策計画」を策定しました。

今回は、長岡市の現状と具体的な取り組みや目標を伺いました。

関係機関がガッチリと連携してセーフティーネットが張られていることが分かります。

 

命の門番として周りの人の異変に気付く存在「ゲートキーパー」。

長岡市でも養成講座を開いていますが「私には無理」「特殊な訓練が必要でしょ?」と

敷居を高く感じている方もいらっしゃるかもしれません。実は、そんなことはありません!

実際に、気になる人にどのように声掛けをしたら良いのかポイントを伺っています。

 

 そして最後に、今不安を抱えている方、心が疲れたなと感じている方が

気軽に相談できる会をご紹介頂きました。

ラジオの前で一人、悩みを抱え込んでいる皆さんが楽になるきっかけになりますように…。

「ナガオカNGOK★」であなたも長岡OK! 

 

 

 

FMながおか 山田 光枝

« »
このページのトップへ