• 番組情報
  • タイムテーブル
  • スポットCMについて
  • リクエストはこちら
  • 長岡リンク集
  • 防災情報
  • 緊急告知ラジオ
  • FMながおか技術部
  • 建ちあがれ!タウンクリエイター
  • 思いつきで更新!FMながおか日記
  • さとちんの縁側日記
  • JCBA 日本コミュニティ放送協会
  • ワキヤ技研
  • ネットに繋げばいつでも聴ける!インターネットラジオ

思いつきで更新!FMながおか日記

2018.7.2  カテゴリー:FMながおか日記

つなラジ「NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた」

「『つながるラジオ』ながおか市民協働センターとの協働企画!」

放送時間は、毎週月曜 HEALING ON内 午後5時頃。

長岡市内で活躍する市民のチカラをご紹介するこのコーナー!

 

第249回目の放送は7月2日(月)です!

今回は「NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた」の皆さんをご紹介します。

IMG_3144

皆さんは「骨髄バンク」についてどのくらい知っていますか。

今回ご紹介する団体は加茂に事務所がありますが、

長岡に引っ越してきて2年、長岡で支援活動を広げたいというご夫婦のお話です。

 

白血病で亡くなった現会長の息子さんが育てたアサガオの種を配って

骨髄バンクの重要性と正しい理解を広めるため、

「命のアサガオ活動」と題してイベント等にも積極的に参加されています。

 

骨髄バンクの普及には「ドナー」の存在が必要不可欠といいます。

副会長を務める奥様の金子朱美さんは「普通、病気はお医者さんでなくては治療できないけれど、

ドナー登録をすることで参加できる。自分が人の命を救うことができるかもしれないということをもっと伝えていきたい」と話しました。

患者家族の経験もあるというご主人の金子敬さんは

「先の見えない不安の中、ドナーになって頂ける方には本当に頭が下がる。

骨髄移植を受けてアイドルグループで活躍する人や書道家で世界を飛び回る人もいる」と笑顔を見せました。

 

詳しくは「つながるラジオ」をお聴き逃しなく!!!

 

 

 

 【つながるラジオのバックナンバーはこちらからお聴き頂けます】

https://nkyod.org/topics?c=3

 

 

 

FMながおか 山田 光枝

 

« »
このページのトップへ